介護職員の助成金手続きは、おまかせください!

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
就業規則も見ていただけますか?
就業規則の新規作成や見直しについても、豊富な制作実績があります。お気軽にご相談ください。
助成金が支給されるまでどのくらいかかりますか?
ハローワークの助成金窓口の混み具合によりますが、通常、入金まで、4カ月から6カ月程度かかります。
手数料はどのくらいかかりますか?
弊所の助成金の代行手数料は、概ね、受給額の2割程度になります。
助成金の種類にはどんなものがありますか?
求人・採用や教育・研修のほか、人事評価制度や給与制度の導入・見直し、高齢者の雇用、障害者の雇用、職員の負担軽減や作業の効率化につながる設備投資など多くの種類があります。
手続きは今から間に合いますか?期限はありますか?
ハローワークの助成金は、条件が整っていれば、通常、いつでも届出ることが可能です。ただ、届出には期限がありますので、なるべくお早目に着手されることをお勧めします。
もっともよく利用される助成金は?
弊所では、採用・教育に関する助成金の届出について、多くの手続きを承っております。毎年繰り返し、活用することができますので、特に利用をお勧めします。
助成金が下りなかった時の対応について教えてください。
弊所で手続きをさせていただいた案件において、万が一助成金が支給されなかった場合は、報酬手数料の一切を返金する他、弊所の責任で損害が発生した場合は、補償をさせていただきます。
助成金以外の労務相談にも応じてもらえますか?
人事上の相談や労働社会保険の手続きに関する相談についても、親身になってご相談に乗らせていただきます。
入退社手続きや、処遇改善加算の手続きもしていますか?
はい、入退社手続き(雇用保険社会保険の資格の得喪など)や介護職員処遇改善加算の手続きも実績豊富ですので、お気軽にご相談ください。
雇用契約書や出勤簿などの帳簿書類の相談にも応じてもらえますか?
各種帳簿書類の作成についても、ご相談いただけます。介護業界特有の勤務形態に合わせて、アドバイスいたします。
顧問契約は望んでいません。スポット(単発の)契約はしていますか?
弊所では、毎月相談料をいただくかたちでの、顧問契約をお願いしております。業務の性質上、スポット契約は致しかねますので、ご了承ください。
相談料と手続報酬が別々なのはなぜですか?
助成金の申請業務には、大きく、2つの作業があります。一つは、相談業務です。助成金の手続き業務は、お客様との間で、継続的にお打ち合わせをしながら、進めていきます。お打合せには、直接のご訪問のほか、お電話、メールなどで進めることとなりますので、その手間賃として、毎月定額の相談料をお願いしております。
もう一つは、手続き業務です。助成金の申請作業には、多くの書類を作成したり、取り寄せたりすることが必要になります。できあがった申請書類を窓口に届出る作業も必要です。そうした一連の申請書類の作成届出の手数料として、手続報酬をお願いしております。なお、手続報酬につきましては、ご依頼いただく案件のボリューム(作業量)により、書類作成にかかる手間賃が違ってまいりますので、案件ごとにお見積りさせていただいております。
すでに顧問社労士がいますが、依頼できますか?
すでに契約されている顧問社労士様がいらっしゃる場合でも、助成金業務だけご依頼いただくかたちで、弊所とご契約いただくことは可能です。

ご予約で時間外、土日祝もご対応いたします TEL 06-6630-7227 営業時間 : 9:00 ~ 18:00 [月~金]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © まつお社労士事務所 All Rights Reserved.